【画像あり】パチスロメーカー北電子が平成16年に取得した特許の詳細がこちらwww

 

【画像あり】パチスロメーカー北電子が平成16年に取得した特許の詳細がこちらwww

554:

北電子が平成16年に取得した特許の詳細
http://www.j-tokkyo.com/2004/A63F/JP2004-298370.shtml
「出玉に応じて見かけ上は一定の幅である乱数テーブルの幅を変化させ、当たり確率を変動させる事ができる」
これにより割以上に出過ぎた台はハマる仕様となっている
粒連後のクソハマりも上記システムが原因
ちなみにこの乱数幅変動機能付きテーブルは現在のジャグラーシリーズにも使われている

特許文から抜粋

これが出玉の帳尻会わせ、いわゆる富士山現象が起きる仕組み

【0064】
ここで、出率は「総メダル投入数/総メダル払出数=出率」の関係にあり、スロットマシ
ンが所定の数ゲーム消化された時点で、制御部10の制御により算出されるものである。
そして、設定された抽選テーブル等で予定されている予定出率に対して所定の基準値
(例えば±20%の範囲)を超える場合には、乱数幅変更用のフラグを立てることで、乱数幅
を上下に変更し、確率変動を実行することができる。
これによって、メダルの出過ぎや出なさ過ぎといった状態を適時に補正することが可能と
なり、スロットマシンの実際の払出状況にリアルタイムに対応して出率を調整することが
でき、出率設定と実際の払出とを合致させて、メダルの払出数を最適な状態に管理,制御
することができる。

 
 
 
 



 

556:
>>554
本当にこれ実機で使われてんのかな?

 

558:
>>556
使われなかったとしてもこういう事を特許に申請してる時点で察しろww

 

560:
>>554
これを組み込んでると仮定して、出過ぎは補正してる気はするけど、出なさ過ぎは全く補正されてないような気がするんだがww
つまり使われてない?

 

562:
>>560
メーカーが有利になる為のシステムになぜ打ち手を救済する必要があるのかwww
頭大丈夫か?www

 

563:
>>560
メーカーはホールに媚びる必要があるよな
ホールに喜ばれて次も買ってくれる台をメーカーは作る必要がある
パチ屋にとって都合の良い台は吸い込みは維持しつつ吐き出しは抑制すべきもの
でも鞭ばっかりでたまには飴を与えないと機種そのものは衰退するよな
つまりそういうこった

 

569:
>>560
ジャグラーを結構考えて立ち回る人なら分かると思うけどこれって結局思い込みでしかないんだよな。
なんで出な過ぎ補正だけ感じられないか分かってない奴は確実に勝ってない。

 

618:
>>569
言いたいこと多分わかる
結構騙されたからね…

 

570:
>>560
それ低設定しか打ってないだけじゃないの(´・ω・`)

 

565:

>>554
その特許文内で図面説明として載っている図面のひとつがこれ

もうそのものズバリ「JUGGLER」と書いていてワロタw

 

574:
>>554
乱数幅変動機能付きテーブルって言葉そのものが破綻してるんだけど大丈夫?

 

566:

更にその特許文内での恐ろしいフロー図((((;゜Д゜)))

 

576:

実装するために特許申請を義務づけてるルールはないし特許うんぬん抜きにしてプログラム的には30分もあれば書けるものだし
複数のテーブル管理が実装可能なら1G連や128Gまでに当たるといった動作も可能だし完全確率なんて表現を使わずメーカーも
売りとして大々的にモード搭載機能を打ち出すと思うんだけどね

そもそも実装自由なら特許例は一例に過ぎずそれこそゲーセンバージョンのようなメーカー独自の好き勝手な内容になってると思います

 

592:
>>576
自主規制してるんだと思うよ。
規制対象になるだろうから。

 

 
 
 
 

みんな友達


 

個性とはそもそも集団の中で磨かれるべきものです




面白そうだなぁ


バカちん!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付してコメントできます