25年前、初めてパチ屋に行った時の思い出話www

人気記事



25:

25年前、初めてパチ屋行った時の話な。
工場勤務で一人暮らしだったから、家賃光熱費で8万。
で手取り16万だから実質食費確保したら5万なんて使えない。

けど当時は500円玉20枚持って行って勝負してた。因みに初めての当たりは500円で来たのは覚えてる。
機種はフィーバークイーン。
隣の知らないおっちゃんが『おめでとさん!』って、言ってくれて缶コーヒー奢ったのも懐かしい思い出。

当時は仲間内より周りの人に御祝儀で缶コーヒーを奢る習慣があった。
ハマってもくれる人もいた
けどハマりって言っても200程度www
当時は200で深刻になるくらいガンガン当たった。
勿論ハマる台もある。パチ屋だって慈善事業じゃないからね。

計量器に箱を積んだまま計量する箱があったけど、あれをまず一番下にセットして、そこに基本3箱乗せてガチャガチャやって下に玉が抜けるようにしてたな。
お陰で店員さんも楽になったけど、店が出す店だとそれだけで疲れてたなwww

1番の思い出は風邪で病欠して病院行ったら思いの他早く終わって、どうしようかなと思いながらパチ屋へ。
そこにまさかの上司www
上司に『ここに居たの内緒な!』って言われたわ
お互いにそこそこ出た。

あとさ当時は給料よりパチの方が稼げたwww夜と土曜寄るだけでかなり高確率で稼げた。
勿論絶対では無い。
だが今と比べたらリターンが多かったよ。
突っ込んだらそれなりにリターンがあって当たり前だったなぁ

 

48:
>>25
箱置くと下から玉抜ける計量器あったなww
あれってなんで無くなったんだ?
今の箱が小さくなったから?

 

59:
>>48
造りのせいで箱が割れやすかったらしい

 

26:
200で深刻はないわ

 

27:

いや、昔は今みたいにハマらなかったぞ。
ただしパッキーカードになってからは明らかにハマるようになったよ?

そこら辺の時代や認識の違いだろ

 

28:
そら現金機の頃はライトミドルだからフルスぺよりはハマらんけど
200なんて確率分母でもないし当時の回転率から言えば
10kも使ってないとこなんだからそれでハマりなんて言う奴は
パチンコなんて打ってないよw

 

29:
カウンターなんて無かったし数えてたのジグマプロくらい
何箱飲まれたとかで測ってたけどあからさまなクソ台以外よく回ってた

 

中間オススメ記事


 

30:

思い出補正って怖いなw

当時は頭上に回転数カウンターはないから頭の中でカウントしてたよな。フィーバークィーンは設置期間が長かったので後期はあったが。

クィーンは2.5円換金では30くらいのボーダーだったので回ったわ。ヘソ7個戻しだったので、今よりムラは激しいがw

200でハマりだなんて、裏モノとしか思えないぞ!

俺はフィーバークィーンより糞回るキングの方が思い出深いわw

 

32:
>>30
クソ回るキング
近所の新装でほとんど玉の減らないキングを打った記憶がある
LN引けずに数回しか当たらなかったのにまあまあ勝てた
マジで驚異的な回りだった
あんなのありえない
誰に話しても信じてもらえないと思ってたけど、わかってくれそうな人がいた

 

42:
>>32
キング ゴム打ちで五百円で480回った事あるわ
そこで当たらなかったらまだ回った筈

 

31:
昔はデータ機器が無かったし台によっては1kで今の倍回るし余計な演出も無くサクサク回せてたからあまりハマってるイメージは無いだけだと思うよ
ビッグソロッターとか1/400以下だったから怖くて近寄らなかったわ

 

33:
俺は1000円で200回と70回があった

 

34:
大昔は1時間いくらで回せるかで見極めてたな
時間2千円とか3千円ならお祭りレベルってな感じで

 

35:

自分が通ってた店はさ、まず当たり引くじゃん?
そこでその日の無制限絵柄を引けば出玉で回せるけどそれを引かないと追い銭プレイだったんだよ。

だからこそ、200ハマリでも現金投資はキツイのよ。
無制限絵柄はどこでも引ければOKだったな。
保留連したら速攻店員呼んで確認してもらったわ。

パッキーカードになってから、あからさまにおかしい店が増えて一時期辞めてたわ。

 

36:
LN制や無制限…懐かしい!
地元はLN主流だったから遠征して無制限の店行った。記念に無制限札パクって家のトイレに挿してたw
当時換金すると五百円札が出て来たのも懐かしいw
ホールの通路脇にあった両替機はモーニング仕様の百円でメダル5枚貸し機能もあったね。
スロデビューがコンチ1だったので、デートライン銀河なんか打つと、リール幅狭い 図柄の幅もほぼ均一 薄暗い 回転が速く見えるわ… 図柄が全部オレンジ色に見えるわで難儀やった…
今の台が当たり前の人達に是非触ってもらいたい。
オッサンの独り言でした。

 

43:
>>36
スロットは継ぎ目の所に7がある機種なら何とかなったが無い機種は難しかった

 

46:
>>43
それでタイミング押しを覚えた
継ぎ目を基準にして、継ぎ目が通りすぎたら止めるとか、 リールが左右にぶれながら回ってるのを利用して
左リールは上段に一番寄った時に止めるとかを自分なりに見つけて打ってたわ
パチスロは、できなかった目押しができるようになる楽しみもあったな

 

37:

俺は200円で無限回転数の台の経験あるよ
おまけチャッカ―の初期でおまけ側の調整ミスで通常時にぼこぼこ入った
13個戻しだから増えまくって800個箱満タンになった頃に大当たりして交換
また200円買っての繰り返し  夕方5時くらいに10万円勝った時点で良心の呵責にさいなまれて止めた

次の日は釘締まってたな。 昔は調整ミスしても当日は打たせてたなあ まだ携帯電話もないしそこにいる奴だけが良い思いした。

 

 
 
 
 

オススメ記事

 

ピックアップ


 

厳選記事


 

人気記事

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付してコメントできます