ネタ

とあるパチンカスさんのパチンコ人生で最高だった瞬間と最悪だった瞬間wwwww

人気記事



24:

パチンコ人生で最高だった瞬間
一位:初代牙狼(MAX)で45000発出した後、打ち足りずに初代牙狼(ライト)を打って20000発
これが1日の最高換金額
なお、いずれもエンディングは見れず

二位:ダンバイン(ミドル)で20000発だしたあと、ST抜けの保留で当たって更に20000発

三位:朝イチからゲロ甘調整の天下一閃に座って終日打ち切りプラス50000発

パチンコ人生で最悪だった瞬間
一位:クリスマスイヴに彼女にフラれて、ヤケくそで入ったパチ屋
たまたま座った北斗覇者がアホみたいに釘がガバガバで、1k30以上安定して回ってた
両隣は通常営業(1k15ぐらい)だったので調整ミスと思われる
倍以上回る俺はハマり続け、両隣は当て続けた
両隣はある程度だしたら満足して去り、新しい人がまたサクっと出しては満足して去っていくループ
俺は結局閉店間際までハマり続けて、もう取りきれないだろって時間にやっと確変に入った
確変中はラオウを選んだんだが、ものの数回転でリュウケンがでてきて即落ち
ションベンみたいな出玉はそのままにしてクリスマスソングが響く街を後にした

二位:初代リングでクソハマりからのSTスルーを2セットくらったときのこと
隣に着席したオジサンが、やたらと俺のデータを見てくる
「これだけ悲惨な履歴だと見たくもなるかな」とやさぐれていたが、やがてオジサンは横向きに座り直して俺の顔をガン見している
流石に様子が変だと思いオジサンの方を見ると、オジサンなぜか激昂
第一声が「なに見てんだコラァ!」である
怒鳴り続けるオジサンを見るや、白服の店員が駆けつけてくる
俺は最初、面くらってぼーっとしていたが、店員が「ケンカはおやめください!」と言ったので目が覚めた
ケンカじゃなくこのオジサンが一方的に絡んだ旨を伝え、店員を説得しようとした
説得中にオジサンが「なにぬかしとる!」と怒鳴って平手で俺の頭を叩いた
流石にキレて飛びかかろうとしたら店員二人にはがいじめにされた
はがいじめにされてる間に、オジサンに右フックを2、3発入れられた
最後に玉を一掴みして俺に投げるとダッシュで去っていくオジサン
その後も店員を説得したが、「なにもしてないのに、あの人はあそこまで怒るのか?」という点に行き着き、結局暫く来店を控えるように言われて実質出禁
カメラ確認を何度促しても無断だった
10万近く負けた上に踏んだり蹴ったりである
これは店も最悪だったので記憶の限りで晒すが、千葉のパラッツォだ

三位:今日

中間オススメ記事


 

 

81:
>>24
2位がヤバすぎて同情しちまったじゃねえか

 

26:
店の名前出してくれないと話が始まらない。

 

33:
>>26
すまん、10年近く前だからパラッツォとしか覚えてなかったんだ
いま調べたけど志津店で間違いないない
まだ潰れてねえんだもんな、やんなるわ

 

27:
とりあえずパチ屋の店員はクズだな

 

31:
読ませる文章だなぁ

 

34:
じじいにやられるだけやられて自分が悪者とかワロタ

 

35:
ごめん、パラッツォ志津は別のトラブル起きた店だった
まあ、どっちにしろ最悪だからいいか
コンサートホール勝田台だったわ、オジサンに絡まれたの

 

79:
>>35
いずれも近所でワロタ
志津パラもコンサも超絶ボッタ店だからしゃーない
スロエナと右打ランプ確認くらいしかすること無いよ

 

36:
別のトラブル聞きたい

 

39:
>>36
長年パチンカスやってきたけど、トラブル自体は少ない方だと思うよ
今は知らないが、当時のパラッツォは駅近以外に取り柄がない酷い店だった
機種名は覚えてないけどエヴァのスロット(まともなホールは結構稼働してた)を大量導入して打ってるのが2人とか、そういうレベルだった
なぜそんな店に通ったかと言うと、駅近だからだ
俺はその日、北斗百烈を打っていた
当時は「北斗=大量導入」みたいなところがあったので、ご多分に漏れず百烈も一シマ単位で導入されてた
といってもパラッツォなので釘は泣きたくなるぐらい辛いのである
四席ほど離れた台で打ってる爺さんが一人いるぐらいだった
爺さんはクソハマり中のようで、カウンターは1000を超えている(北斗百烈は1/319)
ちなみにこの店の北斗百烈で2000ハマり閉店したことがある俺からしたら序の口である
俺が投資20kほどで潜伏を引いた瞬間、爺さんの方から轟音が響いた(北斗百烈は初当たりの半分が潜伏する)
台をめちゃくちゃに蹴っていた
台パンは何度も見たが、立ち上がって台を蹴るやつは初めて見た
爺さんはひとしきり蹴ったあとハアハア息をきらせていたが、台はノーダメージのようだった
店員が飛んでくる気配もない
呆気に取られていた俺と、血走った爺さんの目があった
フラフラとこちらに近づいてくる爺さん
おいおい、またキチガイかよと身構える俺(オジサンの件の数日後)
至近距離まで近づいてきたので、立ち上がり身構える俺
そんな俺を無視して、俺の飲みかけのコーラを手に取る爺さん
躊躇せず台にコーラをぶっかけると瞬く間に走り去ってしまった
我に返りベトベトになった台を見ると、みるみるうちに下皿にコーラが飲み込まれていく
急いで店員を呼ぶと、感電の危険があるからとの理由で落とされる電源
イカれた爺さんのこと、潜伏中であったことを説明したが、爺さんが悪いとは分かって貰えたものの保証は無し
大きくため息をつき帰路につく
道中で自分のシャツがコーラまみれなことに気付き、半ばヤケクソでそのまま飲み屋に行って酔いつぶれた

 

48:
>>39
パラッツォ系列とかどう考えても行く方が悪い
あそこの系列色々な店見たけど、どの店で見てきた調整よりも酷い
ヘソは言わずもがなスルーアタッカー周りも全潰し
普通ヘソは死んでてもスルー電チュー周りは開けたりするのにあの系列だけはまじで全てがマイナス調整
負けすぎて頭イカれた客ばっかだからトラブルも多い
スロットはよく分からんけど朝イチは全然客いない
夕方ぐらいから土方とか工員風の人が増える
マルハンも大概だがまだマルハン行ったほうがマシ

 

40:

ちなみに各地のホールで打ってきたけど、一番ヤバかったのは千葉じゃなくて名古屋だな
キチガイ遭遇率は断トツで千葉だが
名古屋の駅近の店ほど出す気ゼロって言葉が似合うホールもないと思う

しかし、思い返したら嫌な思い出ばかりだな
なんでこんなクソゲーにはまってたんだろ
アホらし、もう絶対にいかない
寝るわ

 

69:
>>40
早く辞めろって事だよ
俺ならキチおっさんがトラウマになって辞めてるわ

 

 
 
 
 

オススメ記事

 

ピックアップ


 

厳選記事


 

人気記事

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付してコメントできます